フィギュア買取のために行う掃除のコツとは

公開日:2019/04/15  最終更新日:2019/02/19

フィギュアはコレクターも多いアイテムの一つであり、興味がない人にとっては価値がわからなくても、かなり高値で売買されるものもあります。

手放そうと考えたときには、少しでも高く売りたいと考えるのは当然のことではないでしょうか。

オークションで売るという方法もありますが、買取業者も豊富にあり、店頭買取はもちろん宅配買取や出張買取も珍しくはなくなりました。

フィギュア事態のレア度や売るタイミング、買取業者による買取価格の違いはありますが、状態も大切なので少しでも高く買い取ってもらいたい場合には、しっかり手入れをしておくことも重要なポイントとなってくるでしょう。

 

基本となるフィギュアの掃除方法について

日頃から丁寧に扱い、日光などによる焼けを防いだり、劣化しないように努め埃や汚れがつかないように箱にしまっておくのは大切です。

しかしそれだけではなく、売る前には少しでも見た目を綺麗にし第一印象を良くするために、掃除をするべきです。

基本的にはまずエアダスターを使うようにしてみましょう。

掃除というと拭いたり洗ったりすることをイメージしがちですが、フィギュアの状態や素材、作りによってはゴシゴシ拭くとダメージがあったり、洗うことで大切な部品が取れてしまう可能性もあります。

まずはエアダスターでどうにかならないかを確かめるべきです。

空気で埃を飛ばすだけなので、傷つけたり壊してしまうというリスクがありません。

汚れがひどい場合は、水洗いすることも可能ですが、塗装が剥げてしまうのではないかと不安になるのではないでしょうか。

水で軽く流す程度ならば塗装が剥げることはほぼありませんが、洗剤を使ったりブラシで磨くと、物によっては剥げてしまう危険性もあります。

水で洗った後には、しっかり乾燥させてから片付けることが重要です。

乾燥が不充分だと、傷めてしまう原因になるので気をつけなくてはなりません。

エアダスターや水洗いのみでは、完全に綺麗にできないことも多いことは頭に置いておきましょう。

 

掃除をしておくことのメリットについて

売りたいフィギュアが大量にある場合には、わざわざ拭いたり水洗いをして乾かすことはもちろん、エアダスターを使うことすら面倒に感じてしまうという人も多いです。

しかし綺麗にしておくことで、高く売れる可能性が高まるというメリットがあります。

拭いて落ちる汚れや埃なら、そのまま査定に出しても価値は変わらないと考えてしまいがちです。

しかし査定をするのは人間であり、第一印象がその後の査定に大きな影響を与えることも少なくはありません。

特にレアなアイテムを売る場合には、査定額に大きな違いが生まれがちです。

その他にも大量に売るとなれば、一つずつ細かくチェックすることは難しくなるので、全体的に手入れが行き届いているという印象を与えることができれば、大切に扱い保管していたという印象になるので、高価査定につながります。

拭いておくだけで綺麗に見えて、第一印象が良くなり買い取り価格もアップするとなれば、大した手間には感じないのではないでしょうか。

 

注意しておくべきポイントについて

日頃から保管をきちんとしておくと同時に、査定に出す前は改めて掃除をしておくことが、高く買い取ってもらうためには必要不可欠と言えます。

しかしそれだけではなく、価値を理解してくれる専門業者を選ぶということも大切です。

買取業者選びで失敗してしまうと、いくら綺麗に手入れをしても買取価格が低いということになりかねないので、気をつけましょう。

少しでも高く売りたいからという理由から、掃除を念入りに行うべきだと考える人も多いです。

しかし無理に手入れして破損させてしまっては、本末転倒となります。

傷がついたり塗装が剥げる、部品が取れるといった破損は買取価格の減額につながってしまいます。

破損させてしまうくらいならば、汚れが付いている状態のままの方が、まだマシということは頭に置いておきましょう。

できる範囲内で綺麗にするときには、本体だけを綺麗にしておくのではなく、箱も綺麗な状態にしておくことも重要なポイントの一つとなります。

外箱の角が色褪せていたり汚れがあったり潰れていたりすると、それだけで減額査定されてしまう可能性もあります。

すでに汚れたり潰れている箱はどうにもできませんが、埃が溜まっている程度のことならば、乾いたガーゼなどで拭き取り綺麗にしておきましょう。

フィギュアは本体と共に外箱も大事にしておくことが重要です。

 

フィギュアの買取は減額査定という査定方法が基本であり、状態が悪いとなれば買取価格が下がっていってしまいます。

そうならないためにも、少しでも綺麗な状態をキープさせくことが必須となってきます。

掃除の方法としては、エアダスターを使ったり水洗いをする、拭き取るなど様々な方法がありますが、フィギュアの状態をきちんとチェックし、破損させないように細心の注意を払うことが必須となってきます。

無理に掃除するのではなく、できる範囲内で綺麗にしておきましょう。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム