フィギュアの買取成立するまでの段取りについて

公開日:2017/11/01  最終更新日:2018/09/11

買取成立までの段取り

フィギュアの買取成立までの流れはとてもシンプルです。

・商品を綺麗にして付属品を揃える
・身分証明書を用意する
・買取ショップを選ぶ
・査定を受ける

上記の4ステップで買取成立となるので、基本的な流れを抑えておきましょう。

 

商品の掃除と付属品の確認

最初にやっておきたいのは商品の掃除と付属品の確認です。
フィギュアは綺麗な状態で査定に出すのが理想なので、汚れがあるなら落としておきましょう。
フィギュアはゴシゴシと擦って掃除するようなアイテムではないので、壊れないように注意を払いながら出来る範囲で掃除をしましょう。
付属品については商品によって様々ですが、取り扱い説明書や箱はフィギュアの付属品の定番です。
他にも、取り外し可能なパーツが付属している商品もありますし、とにかく新品購入時に付属していた物はすべて揃えておきましょう。
付属品が欠けている場合でも買取成立は可能ですが、買取価格が安くなります。
また、商品の破損については基本的に買取不可なので、掃除をする場合は壊れないように注意をすることが大切です。

身分証明書は必ず必要

次にやっておきたい段取りは身分証明書の準備です。
業者の元で何かを買取する時、必ず身分証明書を提示しなければなりません。
買取では、日付や買取価格が記載された契約書にサインをすることになりますが、その契約書に名前や住所を書きます。
その情報が正しいかどうかを身分証明書で確認することになるので、運転免許証などを用意しておきましょう。
身分証明書は運転免許証の他にもパスポートや保険証など様々な書類が使えます。
マイナンバーの個人番号カードも身分証明書と使えるので、個人番号カードを作っている方は覚えておきましょう。
店頭買取では店員さんに身分証明書を見せるだけで良いので、身分証明書のコピーを用意しておく必要はありません。
しかし、宅配買取の場合はコピーを用意しておき、それを梱包キットに同梱して配送する形となります。
もし、いろんな買取ショップにおいて宅配買取を利用する予定なら、その分だけ身分証明書のコピーを取っておく必要があるので、コンビニなどで必要な部数をまとめてコピーしておきましょう。

買取ショップは専門店を選ぼう

フィギュア買取の段取りで最も悩むのがショップ選びです。
これは基本的にフィギュア買取の専門店を選んでおけば、安値で買取されることもなく安心です。
リサイクルショップはどうしてもフィギュアの再販能力が専門店に劣るので、ストレートに査定額も低くなりやすいです。
もし、リサイクルショップを利用するならフィギュア専門のコーナーがあるところを選んでください。
いろんな商品を混同して販売している「何でも屋」さんでは、買取価格に期待を持てません。
買取ショップは専門店をベースに選んでいくのが理想ですが、高額買取を目指す上では査定比較がポイントになります。
査定比較は数社で査定を受けた後、最終的に各社の買取価格を吟味して選びます。
この買取方法は手間が掛かるので一般的には実践される方が少ない印象がありますが、本気で高額買取を目指したいなら査定比較に力を入れましょう。

査定結果に納得できれば買取成立

査定を受けた結果として、買取価格に納得できる内容であれば契約書にサインをして買取成立となります。
もし、買取価格が安くて納得できなかった場合は買取をお断りして終了となります。
初めてのフィギュア買取では、買取を断ると「査定料金」や「キャンセル料金」などを取られるのでは?と心配になりますね。
基本的にフィギュア買取は査定料金は無料、キャンセル料金も無料です。
これらの名目で費用を取っている業者はかなり稀です。
高額な商品をやり取りする宝石買取やブランド買取、これらの買取でも査定料金やキャンセル料金を取っているところはありません。
身近な高額買取では車の買取がありますが、車の買取も出張費用を含めて完全に無料が当たり前の世界です。
こうした現状を知っていると、フィギュアの買取で査定料金やキャンセル料金が発生しない理由が分かると思います。

宅配買取だけはキャンセル料金に注意をしたい

フィギュアの買取はキャンセル料金が発生しませんが、宅配買取を利用する場合だけはキャンセル料金が発生することがあります。
この場合のキャンセル料金は商品を自宅に発送してもらう費用であり、送料を着払いで自己負担するだけです。
ショップによっては買取不成立になった場合でも、商品の送料を負担してくれるところもあります。
また、出張買取の場合は買取が成立しなくても出張費用を取られることはありません。
もし、出張費用を取られるのであれば、それは業者が事前に利用者に対して通告しておくのがマナーです。
店頭買取と出張買取はキャンセル料金という概念が存在せず、宅配買取だけは商品の発送料としてキャンセル料が発生するケースがあることを覚えておきましょう。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム