フィギュア買取で値段がつかないフィギュアの特徴

公開日:2020/09/15  最終更新日:2020/09/16

破損が目立つフィギュアの場合、リサイクルすること自体が難しいため、値段のつかないケースが多いです。パーツはリサイクルできる可能性がありますので、柔軟な対応ができるリサイクルショップを見つけて、スタッフに相談することをおすすめします。トラブルを避けるためにも査定の依頼をする前に、状態のチェックを行うことが重要になります。

破損状態によって値段がつかないことがある

フィギュアを大切に保管する方は多く、コレクションケースに入れて汚れが付かないように注意しながら、飾って楽しむ方もいます。多くの方は名前がつかない、あるいは有名ではないおもちゃの買取が難しいことをご存じでしょう。有名なおもちゃであれば中古でも需要があり、買取できる可能性は高いです。売りに出す前に状態をチェックすることをおすすめします。

商品に名前がつかないとリサイクル自体が難しく、買取不可となる場合があります。状態が良ければ高く売れるフィギュアの場合、本体が破損していてもパーツを買取れる可能性がありますので、スタッフに相談することは重要です。スタッフに事情を伝えて、パーツの査定ができるかを調べてもらうことをおすすめします。

フィギュアに詳しい専門店ならパーツの価値がわかりますので、同じものを複数集めることでフィギュアを完成させることができ、中古商品としての販売が可能です。破損したものを売ることをあきらめて捨てる方は多いのですが、高価なもので中古フィギュアとしての人気も高い場合には、パーツや付属品の査定ができるかをスタッフに相談することをおすすめします。相談しやすいスタッフを見つけるために、評判がよいリサイクル業者を探すことも重要になります。

いろんな改造したフィギュアは買取が難しい

お気に入りのフィギュアを自分でアレンジしたい気持ちになる方もいます。確かに、塗装したり改造したりすることによって、シンプルな見た目を迫力あるものに変えることができます。作品の世界観を感じるような改造をして、お部屋に飾ることで満足度も高くなることでしょう。

しかし、いらなくなったときに売ることを考えると、いろんな改造がされたものは値段がつかないケースが多いです。有名な芸術家ではなく、素人がアレンジしたものを中古商品として販売する需要を見つけることは難しいです。改造する場合は、いらなくなった場合、リサイクル業者に売ることは難しい現状を知り、自分で飾って楽しむことを目的にすることをおすすめします。

年月が経過することで高騰するおもちゃもありますので、塗装などのアレンジを楽しみたい方の場合は、複数同じ商品を購入して、保管用と改造して飾る用に分けてみてはいかがでしょう。将来いらないものを売りたい場合、保管していた状態のよいものを売りに出すことができますので、高騰するタイミングで買取を進められます。

ネットではおもちゃ買取の最新情報を集めることができますので、自分がコレクションするものの価値をチェックすることも重要です。お店に持ち込みで査定を行う場合、お店の買取価格表をチェックすることで、コレクションするおもちゃの今の価値や価格の変化を分析することもできます。

手数料を調べることも重要になる

いらないおもちゃを売る前に、複数のリサイクル業者の情報を集めて、買取方法を選ぶことも重要になります。自宅近くにお店がある場合は、持ち込み査定を行うことができますので、手数料がかかる心配はありません。出張査定は、スタッフに自宅まで来てもらうことができる便利なサービスであり、不用品の数が多くても、まとめて車で運び出してもらえます。

対応エリア内であれば、出張費無料で対応できるリサイクル業者も多くありますので、査定の依頼をする前に確認することをおすすめします。宅配査定も送料無料で対応してくれるところがあり、費用を心配することなく不用品を売ることが可能です。

ただ、宅配査定の場合、金額に納得できなかったときに、返送してもらう方もいますが、返送料がかかるお店もありますので、注意が必要です。入金も迅速対応で進めてくれるところもあり、指定した口座に振り込んでもらうことができます。入金方法によっては、手数料がかかることがありますので、宅配買取の依頼をする前にお店ごとの対応の違いを調べることがおすすめです。

電話でスタッフに質問することもできますし、メールで問い合わせることもできます。安心して査定の依頼ができるように、サービス利用全体の流れなど、基礎知識を身につけることをおすすめします。複数のリサイクル業者の査定金額の比較を行うこともできますので、高く売れるところを探すことも大事です。

 

値段がつかないフィギュアの特徴として、破損しているものといろんな改造がされているものがあります。フィギュア買取の依頼をする前に、状態を確認することが必要ですし、塗装など改造をして楽しみたい方は、要らなくなったときに売ることは難しいことをきちんと理解することが求められます。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム