フィギュア買取で評判の業者をランキング形式で紹介!

ガンダムのフィギュアは高価買取してもらえる?

公開日:2020/04/01  最終更新日:2020/04/20

リアルロボットアニメの先駆者と言われるガンダムは、今でも次々と新しい作品を生み出し、多くのファンから強く支持されています。劇中に登場するロボットはモビルスーツと呼ばれ、多様なデザインからフィギュア化され人気を博してきました。ここではそんなガンダムフィギュアの買取市場における現状を紹介します。

アニメ作品の中でもファン数が多く人気

ガンダムの作品は幅広い年代層に支えられていることから、発売されているフィギュアもどれも人気が高いものばかりです。そのため中古市場でも高値で取引されることが多く、買取ショップでも高価買取が期待できると言って良いでしょう。中でも高価買取されやすいのが限定販売された商品です。

一般の商品はメーカーで製造されて小売店で店頭になりますが、一部の商品は生産数が少なく、ネットショップのみでの扱いとなっているものもあります。そうした商品は一般ユーザーからは入手しづらいため希少価値が高く、高値で査定されやすい傾向があります。

特にプレミアムバンダイと呼ばれるオンラインショップ限定の商品は高値が付きやすいので、もし査定額に満足がいかない場合はしっかりとした知識をもつ専門店へ持ち込むと良いでしょう。すでに製造販売が終了している商品も、高値が付きやすい傾向があります。

その良い例が、メカニカルデザイナーのカトキハジメ氏が監修したGUNDAMFIXFIGURATIONと呼ばれるシリーズです。オリジナルのデザインに独自のディティールやプロポーション修正を加えたこのシリーズは、プラモデルにはない魅力を持った商品として人気になりました。

製造が終了した今でも考え抜かれたデザインには評価の声が高く、多くのファンが中古市場で状態の良い商品を探していると聞きます。発売からかなりの時間が経っているため傷みの激しい商品ばかりかもしれませんが、そうした中で状態の良いものを持っているのであればかなりの査定額が期待できるでしょう。

主人公が乗っていた機体は特に人気が高い

いくつものモビルスーツが商品化されている中、ファンからの人気によってその価値が大きく変わるのもこのシリーズの特徴です。最も高値が期待できるのは、やはり主人公たちが乗ったモビルスーツになります。作品中で華麗な活躍を見せた主人公機は、どんなファンからも認知度が高く好かれています。

シリーズ中にバージョンアップが図られることも多く、他の商品よりクオリティが高いのも人気の理由と言えるかもしれません。同様に作品内で主人公と戦ったライバル機にも注目が集まっています。毎回激しい戦闘を見せながら主人公の力の前に敗れてしまうライバルたちですが、何も魅力的なデザインを持った機体が多く、ファンならば主人公機とあわせてコレクションしたいものばかりです。

例えばシャアアズナブルが乗ったザクやサザビーといった機種は高値で取引されやすい傾向があります。設定画やアニメ内での雰囲気を良く捉えた商品も人気です。元々アニメ用に描き起こされた設定ですから、それを立体に起こそうとすると矛盾が出てしまうのは仕方ありません。しかし設計者のセンスが優れていると、そうした矛盾を克服したうえで魅力的な立体に仕上げてくれます。設定画よりもかっこよく作られた商品は数少ないだけに、いわゆるやられメカであっても人気があります。

売りに出す際は付属していたパーツも忘れずに

このように同じ作品に登場するモビルスーツでも、作品内での役割や活躍ぶり、さらには商品自体の出来の良さによっても査定額が変動します。しかしそれ以上に査定額に影響するのが商品の状態です。まず忘れてはならないのが、できるだけ新品に近い状態の商品のほうが高値も付きやすいということです。

中古市場に流れて店頭に並んだ商品を他のお客が手に取ったとき、箱がボロボロだったりパーツが欠けているものはあまり買いたいとは思わないのではないでしょうか。箱に傷や凹みがなく、中に入っている商品も予備のアクセサリーも含めて全てそろっている、そんな新品に近い状態のものほど高い査定額が期待できるのは当然です。

もし後から中古ショップに売りに出そうと考えているのであれば、箱から取り出すときにもなるべく丁寧に扱うことをおすすめします。お店に持ち込む際には付属品なども忘れずにそろえておくようにしてください。

特にモビルスーツには交換用の手首やアンテナ、武器といった数多くのパーツが本体以外に付属しています。どれも本体に比べると小さいものであるためなくしやすいのですが、それらが欠けていると査定額を下げられてしまうことにもなりかねません。紛失してしまったのであれば仕方がありませんが、もしどこか他の場所に保管されているのであれば必ずそろえて持ち込んだほうが良いでしょう。

完成品として売られていることが多いフィギュアの場合、塗装の状態が悪かったりすると査定額に影響します。例えば陽のあたる場所に飾っておくと、ホワイトなどの薄い色は黄ばんでしまい新品の状態からかけ離れてしまいます。高値で売るには飾るときの場所にも気をつけるようにしてください。

 

以上のようにガンダムはロボットアニメの中でも最も人気が高く、ファン層も多いことから、そのフィギュアは高値で買い取られると期待して間違いありません。中でも販売が終わってしまっているものや生産数の少ないもの、限定品として発売されたものなのはプレミアが付いた買取が期待できます。

売りに出す際にはお店をよく見極めて、商品のことをきちんと分かってくれる専門店を選ぶのがおすすめです。一方で発売間もない商品も、少しでも安く入手したいというファンからのニーズが期待できます。購入したもののいらないと感じたときには、早めに売りに出すと良いでしょう。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム