フィギュア買取にはニオイに気をつけよう

公開日:2019/05/01  最終更新日:2019/02/22

フィギュアを買い取ってもらう場合は、できるだけ購入した時の状態に近づけておくことが基本です。

そのため、箱、説明書、付属パーツなどは全て残しておくこと、さらに光が当たって変色してしまうのも避けたいので、できればずっと日陰の状態の場所に飾るようにしましょう。

そうすれば綺麗な状態のままで保存できます。

しかし実は、付属品は全て揃っており、見た目も綺麗であるにも関わらず買取額が安くなってしまうことがあるのをご存知ですか。

 

要らないものを処分するなら買取が便利

集めたフィギュアも、そのアニメなどに興味がなくなってしまうともう要らなくなってしまうこともあります。

また引越しをする時にもどうしても処分しなければならないということにもなり得ます。

その場合、簡単に捨てることができれば問題はありませんが、やはり愛着のあるコレクションを捨てることはなかなか難しいという人もいるでしょう。

そんな時にもおすすめしたいのが買取です。

現在では日本全国に専門の業者がいるので、要らなくなったフィギュアを売却している人も多くいます。

 

査定額が安くなってしまうこともある

大切なフィギュアで、さらに購入する時にかなり高額だったというものでも、実は査定を受けるとその査定額がかなり低くなってしまうことがあります。

もちろん中古だということも関係していますが、実はマイナス査定になってしまう原因はいくつかあるのをご存知ですか。

その一つとしてよく知られているのが箱や説明書がない、もしくはあったとしても破れてしまっているというものです。

未開封であれば高額買取はかなり期待できるのですが、箱から出して飾っている人も少なくありません。

そしてその際は要らないものは全て捨ててしまっているという人もいるでしょう。

しかしコレクターは箱を残している人も少なくありません。

つまり、箱がなければいらないという人も多くいるということです。

そのため、箱、説明書などがないとどうしてもマイナス査定になってしまうことがあるので注意しましょう。

また箱だけでなく付属品や色落ちなどがある場合もマイナス査定となってしまいます。

しかし実はこうした見た目で分かるものだけでなく、見た目には何も問題がないという場合でもマイナス査定をなってしまうことがあるのをご存知ですか。

それがニオイが付いている時です。

傷がある時などに比べるとマイナス率はそれほど高くなりませんが、やはりマイナス査定をなってしまうので注意が必要です。

 

ニオイには十分注意しておこう

見た目は綺麗で、さらに日陰に置いていたので変色などもしておらず、さらに箱や説明書などもあって見た目には万全の状態であっても、ニオイが付いているとマイナス査定となってしまいます。

そもそも、ニオイに対して敏感な人が増えているということ、そして自分の周りにないニオイがするのを極端に嫌だと感じる人もいるからです。

さらに臭いフィギュアの場合、自分が今まで所有していたものにもそのニオイが移ってしまいかねないので、独特の臭さがあるものでも買い取ってはもらえますが、査定額は安くなってしまうのです。

とはいえ実は人間の鼻は鈍感にできているので、自分やその周りのニオイに対しては気づかない、気にならないということも少なくありません。

例えばその一つがタバコです。

タバコ自体は吸っている人にとっては気にならないのですが、吸わない人にとってはかなり嫌だと感じてしまうこともあります。

さらにタバコのニオイ自体は落としにくいので、よりマイナス査定になりやすいので注意しましょう。

またタバコ自体はフィギュアが臭くなってしまうだけでなく、ヤニでベタついてしまったりすることもあり得ます。

その人がどれくらい1日に吸うかということでも変わってきますが、やはり喫煙には十分気をつけておくと良いでしょう。

 

できるだけ高額査定を期待したいのであれば、フィギュアのニオイには十分気をつけることが基本です。

特にタバコなどは生活野中で慣れてしまっていることも少なくありませんが、吸わない人にとっては本当に嫌だと感じることも少なくありません。

そのため、買取を依頼しても査定額がかなり低くなってしまうこともあり得ます。

フィギュアのために禁煙しなければならないというわけではありませんが、ニオイが取れにくいので、できれば飾っている部屋では禁煙にしておくことをおすすめします。

またどうしても吸いたいという時は専用のケースに入れておくと良いでしょう。

そのままの状態で放置しておく時に比べると専用のケースに入れておく方がニオイ移りが少なくて済むからです。

また、実際に売却するという時は、一応臭い状態を改善する方法もあります。

まずはパーツに分解し、その後洗剤で洗い、最後に乾かすというものです。

時間はかかりますが、何もしない時に比べるとはるかに臭くなくなります。

また、時間がかかるからと言って脱臭剤を利用する場合は、必ずフィギュアのボディにその薬剤が当たらないようにすることが基本です。

薬剤が反応して変色してしまったりすることもあるからです。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム