人気が高いフィギュア作家のフィギュアは買取価格も高いか調査!

公開日:2021/02/01  最終更新日:2020/12/24


フィギュアはアニメやゲームの世界観を手に取って感じられるアイテムです。子どもから大人まで幅広い年代に人気があり、昨今では美しい造形美のものも増えています。この造形を生み出しているのがフィギュア作家です。ここでは、人気が高いフィギュア作家の概要や買取価格についても詳しく解説します。売却を検討している方は参考にしてください。

フィギュア作家の概要と主な特徴

日本で初めてフィギュアが誕生したのは1976年で、モチーフは特撮作品のヒーローや怪獣でした。当時は塩化ビニール製の大量生産品が主流で、各キャラクター達の色彩も2~3色とシンプルなデザインをしていたのが特徴です。

現在は非常に細かいディテールで鮮やかな色彩のものが多い傾向ですが、もともとは子ども向けのアクション玩具という位置づけでした。このアクション玩具時代でも原型を生み出す作家が存在しており、主に芸術系の大学を卒業した彫刻家並びに人形造形師が担当するのが一般的です。

1990年以降、アクション玩具という呼び方からフィギュアという呼称が定着しますが、これと同時に子ども向けだけでなく15歳以上を対象としている飾ることに重きをおいた作品も登場しました。

この飾ることをメインとしているフィギュアの特徴は作家名が明らかで、原作キャラクターをベースにしてさらに趣向を凝らしたデザインとなっている点でしょう。アクション玩具だと作家名が明かされることはなく、肩・足といった関節部分を可動させられます。

ところが鑑賞用の場合は既に決まったポーズをしており、持ち主自身でポーズをさせられないという違いがあります。これは作家によるひとつの作品であると考えられるためでしょう。芸術的な価値があり、買取専門店では本体と作家を考慮した査定をするのも特徴です。

人気がある作家の作品の買取相場と買取先について

日本は世界屈指のアニメ、ゲーム大国であるため、これらの関連商品として数多くのフィギュアが市場に出回っています。これらを製作するためには必ず原型が必要ですが、それを担当しているのが作家です。2020年6月時点で500人ほどの作家が国内に存在していますが、そのすべての作家が著名で人気があるとはいい切れません。

書籍やインターネットで人気がある作家を検索すると、10名の造形師の名前がピックアップされます。この10名の作家は特撮ヒーローや人気アニメキャラクターの原形を担当しており、さらに自身の名前を冠したオリジナル作品も販売されているほど人気があります。

10名の作家が原型を担当したフィギュアの買取相場をリサーチしてみると、12cmサイズのモデルで約2,800~6,000円となっているようです。無名作品と比べると1.6倍以上の高値を記録しています。この価格は各キャラクター、作品の人気度も影響していますが、著名な作家のものほど高い価格で引き取ってもらえる傾向があるのは明らかな事実です。

フィギュアの買取はリサイクル店でも可能ではありますが、人気のある作家の作品はアニメ関連買取専門店に持ち込むのが望ましいといえるでしょう。専門店であれば、各作品とフィギュアに造詣の深いスタッフが在籍しており、買取査定時に確かな目で判断をして適切な買取価格を提示してもらうことが期待できるためです。

有名作家のフィギュアをより高値で買い取ってもらう方法

国内では毎年数十作以上のアニメやゲームが新たに誕生しており、それに比例して関連商品としてフィギュアも販売されています。コレクションの中には、さほど重要なものでなく、新たな品を置くためのスペースを確保しようと、フィギュアを売りに出そうという方もいることでしょう。

フィギュアの買い取りは専門店に持ち込めばすぐに応じてもらうことができますが、有名な作家の作品だとそのまま持ち込むよりも、ひと手間かけて持ち込むほうが査定額をアップさせることが可能です。

インターネットで実際に専門店へ人気作家のモデル買い取りを依頼した人の体験談に目を通すと「外箱に入れて持ち込めば高く買い取ってもらえた」と記述をされていました。人気作家の作品を買い取りする際、買取専門店ではキャラクター本体と同時に外箱も重要視される傾向にあります。

これは外箱に作家名が記載されているからであり、外箱そのものも商品として見なされるからです。そのため自宅で保管をする際は、人気フィギュア作家の品は箱も置いておくのがよいでしょう。

買取専門店によってはさらに、未開封品であれば提示されている買い取り価格よりも高値で査定することもあります。計10件の専門店の買取相場を参考にすると、中古品で外箱ありが約3,000円の品でも未開封品であれば約5,000円になるようです。

 

フィギュアを作成するためには作家の力が必要ですが、無名作品と比べると人気作家の作品は専門店に高値で買い取ってもらえます。また本体が入っている外箱には作家名が記載されているので、買い取り時に持ち込めば、より高値で買い取ってもらうことが可能でしょう。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム