フィギュア買取で評判の業者をランキング形式で紹介!

キン肉マンのフィギュア買取の満足度は高い?

公開日:2020/12/01  最終更新日:2020/11/26


キン肉マンは1981年に週刊少年漫画に連載され、子どもから大人までが夢中になった漫画です。連載開始と同時に数多くの関連グッズも販売されました。フィギュアは今でも根強い人気があり、コレクターの間で人気がある品は高額な価格で販売されているほどです。ここでは、キン肉マンのフィギュアの買取の概要や、買取の満足度等を見ていきます。

キン肉マンのフィギュアの特徴と人気商品

キン肉マンのフィギュアは、作品が少年漫画に連載されていた1981年から1989年の8年間の間に約250種類が販売されました。その後も読み切り作品・アニメ放映が発表されるたびにデザインを一新してフィギュアが販売されたため、総勢約700種類以上にのぼるほどのフィギュアが販売されました。

この中でも正義超人ヒーローと呼ばれる主人公のキン肉マンの単体フィギュアがもっとも多くの商品数で販売され、その次にロビンマスク・バッファローマン・テリーマンと続きます。

これらのフィギュアの特徴として挙げられるのが、腕・足を自在に動かせる可動アクションタイプというもので、一般的な商品と比べると関節部分の可動領域が大きいのが特徴の一つです。

作中で各キャラクターが行うポーズを取らせることができるほか、リング場のバトルシーンを再現した飾り方もできるのが作品ファンのハートを掴んでいました。インターネットでキン肉のコレクターたちのブログに目を通すと、人気商品としてはロビンマスク・キン肉大王・ブロッケンJrの3キャラクターが人気であることがわかりました。

この3キャラクターは作品では準主役級の活躍を見せてはいるものの、関連グッズで商品化をされた個数が少ないためレアな価値を持つのが人気理由として挙げられます。ロビンマスクに至っては、一体6万円もの中古価格を提示している品もあるほどです。

買い取りを行っているところはどこ?

キン肉マンは現在でも人気があるアニメ作品で、フィギュアも同様に幅広い年代層に愛されている関連グッズです。とくに連載当時の1981年から1988年の間に販売されたものであれば現在では入手困難な商品も多数あるため、当時の販売定価以上の価格で買取をなされている場合もあります。

この作品キャラクターのフィギュアの買取は、アニメ関連商品の売買をなされている専門店に依頼するのが望ましいでしょう。この専門店の場合はアニメキャラクターに精通しているスタッフが商品の査定をするため、正確な価値を見出した買取価格を提示してくれるのが特徴です。

一般的なリサイクル店でも買い取りはなされていますがアニメの専門知識を有する方が在籍しておらず、他の中古品と同じ分類で値を付けられるので確かな買取価格となりません。満足できる価格で手放したいという方は前者の専門店を頼るのが賢明といえるでしょう。

アニメ関連買取専門店は都心部には実店舗が数多くあり、店頭に直接持ち込んで査定を依頼することが可能です。昨今ではインターネット上でWEBサイトを開設しているところも多く、ここでは宅配査定というサービスを利用することもできます。実店舗に足を運ぶことができない方や遠方にお住まいの方でも、お手持ちのキン肉マンフィギュアをダンボールに詰めて送るだけで買取価格を提示してもらえます。

キン肉マンの買取満足度はとても高い!

実際にキン肉マンのフィギュアを手放そうと考えた時、気になるのが買取価格の相場とそれに見合った満足度を得られるのかとことです。インターネットで「キン肉マン・買取・満足度」というキーワードで検索としてみると、実際に買い取りを依頼された方々の口コミを目にできました。

その口コミの大多数がとても満足できたと記述されています。ここでその口コミの一例を挙げると「古い品物でも高く買い取ってくれた」「付属品がなくても買ってくれる」などが記載されていました。キン肉マンは40年ほど前に連載された漫画作品で、その当時に販売されたフィギュアの買取相場は約5,000から7,000円と高額になっているのが特徴です。

当時の販売定価は1,200円だったので今では5倍以上のレア価格となっており、実際に買い取りを依頼された方の満足度は必然的に高くなることでしょう。フィギュアにはキャラクターの本体だけでなく、身に付ける衣装や武器といった付属品も備わっているのが一般的です。

これらの付属品は非常に小さいパーツでなくしやすく、買取時にはパーツがないと買取価格が下がってしまう恐れもあります。ところがキン肉マンの場合は、付属品や外箱等がなくても値段が下がることがないというのが特徴です。古い作品・商品ゆえの優遇措置ともいえ、これも買い取りをなされた方々の満足度を高める要因となっています。

 

40年近く前の人気漫画作品であるキン肉マンは、今でも根強いファンがいる作品です。作品と同様に各キャラクターのフィギュアも人気があるので、手放す際には高値が期待できる、高い満足度を得られるアイテムといえるでしょう。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム