フィギュア買取で一緒に売りやすい雑貨や日用品の種類

公開日:2020/12/15  最終更新日:2020/11/26


人気アニメ作品には必ずといってよいほど、関連アニメグッズが数多く販売されます。その中でもフィギュアは人気があり、作品に登場するキャラクター達をあしらった色彩・造形の豊かな商品で構成されているのが特徴です。このフィギュアを買取している専門店も全国各地にありますが、フィギュアを手放すのと同時に使わなくなった雑貨品も買い取りする店もあるのでここで見ていきましょう。

フィギュアと雑貨を一緒に手放せるの?

フィギュアの買い取りというと、アニメ関連専門店でしか対応していないように感じる方も多いのではないでしょうか。一昔前はごく限られたコレクターしかいなかったサブカルチャーという分野のアイテムでしたが、昨今ではアニメや漫画・ゲームなどのコンテンツには欠かすことができないアイテムになっています。

そのため、今では子どもから大人まで幅広い方々に愛されるものとなりました。それに伴い、専門店以外でも買取対象となっているため比較的どこでも手放すことができます。一般的に古物商と呼ばれるリサイクル店でフィギュアを買取してもらえますが、このリサイクル店では雑貨や日用品も同時に扱われているので一緒に手放すことも可能です。2020年7月時点で全国に約4万2,000軒のリサイクル店があります。

このうち、アニメ関連商品と雑貨・日用品の取り扱いをなさえているところが計2万軒もあり、全国各地のどこでも利用できる環境といえるでしょう。数多くのショップからどこを利用すれないいのかわからないという場合、何をメインに買取を依頼したいのかを吟味しましょう。

フィギュアがメインであれば、アニメ関連グッズの買い取りを大々的にアピールしているところが専門店と見てとれます。ここであればプロによる関連グッズの査定を実施されているので、確かな価値を見出して相応の価格で引き取ってもらえることでしょう。1軒ではなく数軒のショップに査定を依頼して、トータル価格が高いところを選ぶというのもひとつの手です。

フィギュアと一緒に売りやすい雑貨はこれ!

全国に2万軒以上もある買い取り専門店で、フィギュアと一緒に売りやすい雑貨とは何でしょうか。インターネットで「フィギュア・雑貨・買取」というキーワードで検索をすると、実際に買い取り専門店を利用して両方を手放した方々の口コミを目にできました。

この口コミを参考にすると、一緒に売りやすい雑貨や日用品は「ギター」「家電」「アクセサリー」であることがわかります。アニメ関連商品買取専門店の場合、カルチャーアイテムの取り扱いも同時に実施しているところが多くあります。

当然ギターやベース・キーボードといった楽器類の査定にも長けているプロも在籍しており、フィギュアと同時に買取査定をなされていることが利用者から高い評価を得ている理由でしょう。

家電の場合は国内では製造販売から10年以内の保証期間内のものしか中古販売・買取が行えません。この製造年数を確認するには各製品に備わっている型番を参照すればすぐに把握できます。

さほど査定時に専門的な知識を必要とせず扱いしやすい品物なので、専門店以外でも買取査定をなされるのが特徴です。アクセサリーに至ってはサブカルチャー商品でもあり、フィギュアと一緒に持ち込めば買取対象にする店は多い傾向です。専門店の中には数十点の大量買取でボーナス価格を提示しているところもあり、よりお得に手放すこともできます。

雑貨や日用品を売る時に行いたいこと

フィギュアを買取査定してもらう時は、可能な限り購入時点の状態維持に努めるのが望ましいです。たとえキャラクター本体にホコリやゴミが付着していても、掃除をせずにそのままの状態で専門店に持ち込むようにしましょう。

これは造形美を重んじる商品だからであり、素人が掃除をすることで塗装がはげたり細かい傷が付いたりする恐れがあるからです。専門店では買取後に必ずプロが専用の道具で綺麗に手入れをなさるので、多少汚れていても査定価格に影響を与えません。

では雑貨や日用品もそのままの状態で持ち込んでいいのかというと、こちらはきれいにお手入れをしてから持ち込むのが望ましいです。たとえばアクセサリーであれば、リングの曇りを拭き取る・ネックレスのチェーンを水洗いして汚れを落とすようにしましょう。

見栄えがよくなり、状態も良好と判断されて買い取り価格が掃除をする前よりも幾分は高くなる傾向にあります。家電も同様で、炊飯器であれば中性洗剤を使って全体の汚れを取って清潔な状態で持ち込むのがベストです。雑貨類は正常に機能することはもちろんのこと、査定では第一印象を重んじられるので清潔にして売りに出せば満足できる結果を得られます。

なお、自身で実店舗に持ち込めず、宅配査定を依頼する場合は商品が傷まないように1点ずつパッキングしてダンボールに詰めるようにしましょう。配送時のトラブルを防げて、現状通りの品で査定をしてもらえます。

 

フィギュアと一緒に売りやすい雑貨や日用品としては、サブカルチャーに分類されるアイテムが挙げられます。フィギュアと一緒に査定を依頼しやすく、どちらもプロによる正確な査定を受けられるので満足のいく形で売れることでしょう。

サイト内検索
フィギュア買取関連コラム